【Python】Cloud9上でPython3系を使うとき絶対にやっておくべき環境設定【AWS】

AWS

今回の記事は前の記事の続きで、初心者がCloud9でPython3系のプログラムをどう動かしていけばいいのかを説明する内容になっています。

初心者で新しくPythonを始める方は、ほとんどがPython2系ではなくPython3系を使っているはずです。(Python2とPython3は仕様が大きく異なっており、今から新しくPython2の勉強をするのはあまり意味がないと思います)

しかし、Cloud9ではPythonのデフォルトの設定がPython2になっているので、Cloud9上でPython3を快適に動かすためには、まずは環境の設定を変更する必要があります。

今回の記事では、Cloud9上でPython3系をスムーズに動かすための最低限やっておくべき設定について書いていきます。

現在のPythonとpipのバージョンをまず確認


まずCloud9のターミナルで現在使っているPythonとpipのバージョンを確認しましょう。


$ python -V
Python 2.7.14
$ pip -V
pip 9.0.3 from /usr/lib/python2.7/dist-packages (python 2.7)

やはりPython2になってますね。pipとはPython用のパッケージ管理ツールです。npmやcocoapodsなどと同じような類のもの、という認識をしています。
ちなみに他のPython用パッケージ管理ツールとしてはconda,easy_installなどがあります。

Cloud9のPythonVersionを変更

まずはCloud9の画面左上にあるAWS Cloud9を押して、Preferencesを選択します。(+,でも開けます。

Python Supportを選択

Python VersionをPython3に変更しましょう。

Pythonのaliasを変更

aliasとはショートカットのこと。(略語みたいな意味も近いかも)
例えばコマンドライン上でpython3.6を実行する時に、本当ならわざわざ
python36
のようにバージョン名まで指定しなければいけないところを、
python
のように簡単に入力できるようにするための設定ができます。

この設定は、デフォルトの状態だとpythonと入力するとpython2.7を使うように設定されているのでこれをpython3.6を使うように変えてあげます。
まず


$ vi ~/.bashrc

このように入力するとviが開きます。viとはCUIのエディタです。初心者にはいささか使いづらいですが、頑張って動かしましょう。

まずはカーソルを動かしてaliasの設定部分まで移動します。

viには編集モードとコマンドモードがあり、起動時点ではコマンドモードになっています。このままだと編集ができないので、編集モードに移行しましょう。
編集モードに移るためのキーはいくつかありますが、とりあえず
現在のカーソル位置から挿入
ができる
i
キーを押しましょう。
編集モードに移行したら、
alias python=python27

alias python=python36
に書き換えます。
編集が完了したら、
Esc
キーを押してコマンドモードに移行します。
そして
:wq
を入力してエンターキーを押すと、編集内容が保存されviを終了できます。

無事ターミナルに戻ってきたら、


$ source ~/.bashrc

として変更を反映させましょう。

update-alternativesの設定

次に、pythonコマンドを実行した時にシステムで使うPythonのバージョンを指定します。

$ sudo update-alternatives --config python

とすると


There are 2 programs which provide 'python'.

  Selection    Command
-----------------------------------------------
*+ 1           /usr/bin/python2.7
   2           /usr/bin/python3.6

Enter to keep the current selection[+], or type selection number: 

このような出力が出てきます。
ここで、使いたいのはpython3.6なので
Selection の2を入力します。

Enter to keep the current selection[+], or type selection number: 2 

これで切り替え完了です。

確認

最後に、


$ python -V                                                                                         
Python 3.6.5
$ pip -V
pip 9.0.3 from /usr/lib/python3.6/dist-packages (python 3.6)

バージョンを確認してpython 3.6.5になっていたらOKです!

参考にした記事:
https://qiita.com/acecrc/items/fb34a12b265122816d4b

コメント

タイトルとURLをコピーしました